MENU
講演会ビズ講演会ビズ
電話番号TEL

講演会での講演依頼・講師派遣・講演企画の講演会ビズ

電話番号03-6420-3857

土・日・祝日も対応いたします。

お問い合わせMAIL
koizumi

小泉純一郎(こいずみじゅんいちろう)

国際公共政策研究センター 顧問就任
問い合わせる
ジャンル
人権・福祉・社会, 平和・平等, 政治・経済, 環境, 環境・科学
出身地・ゆかり
神奈川県横須賀市
講演料金の目安
150万円以上

※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。

経歴
出身地 神奈川県横須賀市
選挙区 神奈川第11区(横須賀市・三浦市)
衆議院 第33回総選挙(昭和47年12月)~第44回総選挙(平成17年9月)
連続当選12回 在職期間33年4ヶ月
2009年(平成21年7月21日)衆議院解散に伴い衆議院議員引退

1998年  厚生大臣(竹下内閣・宇野内閣) 昭和63年12月27日~平成元年8月9日
1992年  郵政大臣(宮澤内閣) 平成4年12月12日~平成5年7月20日
1996年  厚生大臣(第二次橋本内閣) 平成8年11月7日~平成11年10月4日
2001年  第87代・88代・89代 内閣総理大臣
       (第一次小泉内閣)平成13年4月26日~平成15年11月19日
       (第二次小泉内閣)平成15年11月19日~平成17年9月21日
       (第三次小泉内閣)平成17年9月21日~平成18年9月26日
著書
『選挙法改正について各党の意見をきく(上)』(討論集会シリーズ No.21)(小泉純一郎、山田芳治、内藤功 共著、尾崎行雄記念財団、1975年)
『郵政省解体論―「マルチメディア利権」の読み方』(小泉純一郎、梶原一明 共著、光文社、1994年)
『官僚王国解体論―日本の危機を救う法』(光文社、1996年)
『小泉純一郎の暴論・青論―政界のイチローが語る、痛快本音エッセイ』(集英社、1997年)『日本政治の過去・現在・未来―慶應義塾大学法学部政治学科開設百年記念講座』(小林良彰編集、慶應義塾大学出版会、1999年)
『郵政民営化論―日本再生の大改革!』(小泉純一郎、松沢しげふみ 共著、PHP研究所、1999年)
『コイズム』(小泉純一郎・著、業田良家・画、メディアレブ、2001年)
『第30回シンポジウム「構造改革の加速」記録』(21世紀政策研究所、2003年)
『決断!あの時私はこうした―自民党総理・総裁・官房長官が語る』(自由民主党編集、中央公論事業出版、2006年)
『小泉純一郎です。―「らいおんはーと」で読む、小泉政権の5年間』(小泉純一郎[他]共著、時事画報社、2006年)
『自民党の底力』(小泉純一郎[他]共著、成甲書房、2007年)
小泉純一郎&業田良家、『コイズム』 メディアレブ
小泉純一郎 『小泉純一郎の暴論・青論』 集英社
公開日:2017年11月10日 カテゴリー: タグ:
ページトップへ