MENU
講演会ビズ講演会ビズ
電話番号TEL

講演会での講演依頼・講師派遣・講演企画の講演会ビズ

電話番号03-6420-3857

土・日・祝日も対応いたします。

お問い合わせMAIL

堺屋太一(さかいやたいち)

作家、経済評論家
問い合わせる
ジャンル
作家, 国際政治, 経済, 金融
専門分野
芸術・文化 作家 経済 金融 国際政治 歴史・文化論
講演料金の目安
150万円以上

※講演料金はおおよその目安となりますので、詳細は直接お問い合わせください。

経歴
元経済企画庁長官。 現在、東京大学先端科学技術センター客員教授、早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授及び早稲田大学日本橋キャンパス学督。

東京大学経済学部経済学科卒業(1960年)後、通商産業省入省。
万国博覧会を提案し、1970年の大阪万博で成功を収める。
その後沖縄開発庁にて沖縄の観光開発に尽力、沖縄海洋博を手掛ける。

1962年の通商白書では、世界に先駆けて「水平分業論」を展開。
後の1985年に出版した経済理論 『知価革命』 は世界8カ国語に訳され国際的な評価を得ている。

また、作家として 『油断!』 『団塊の世代』 にて 予測小説・近未来小説 と呼ばれるそれまでにないジャンルを確立するほか、歴史小説 『巨いなる企て』 『峠の群像』 『秀吉』 等でも著名である。
講演テーマ
「知価革命 世界と日本の次なる社会」
「グローバル経済と日本のこれから」
著書
『平成三十年』(朝日新聞社、2002年)※朝日新聞に連載。のち朝日文庫。
『活断層』(幻冬舎、2006年12月6日)
『人生の「秋」の生き方 「後半の幸せ」とは何か』(PHP研究所、2008年1月26日)
『対話 芸術のある国と暮らし』(実業之日本社、2008年4月19日)
『東京タワーが見た日本 1958-2008』(日本経済新聞出版社、2008年11月)
『大激震 堺屋太一かく語りき』(実業之日本社、2008年12月10日)
『堺屋太一の見方』(PHP文庫、2009年4月1日)
『凄い時代 勝負は二〇一一年』(講談社、2009年9月2日)
公開日:2012年10月23日 カテゴリー: タグ:
ページトップへ